スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/325-c1bc08de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

現状分析

2016年も半分過ぎました。
現時点の自分の棋力の分析をしたいとおもいます。
2016/7/10 R1846 

序盤・中盤力
相振:三段 矢倉:二段 右玉:初段 対抗型:初段
(角換わり:3級 相掛かり:3級 横歩:5級)
相振飛車は三間飛車対策(1手損高美濃)が功を奏し、三段でも互角に戦えています。
一方矢倉は主導権を取るに至らず、脇システムを勉強していましたが、最近矢倉名局集を勉強しはじめたこともあり、雀刺しを採用しようと考えています。
<今後の勉強>
・矢倉名局集棋譜並べ(週1局新規暗記、週10局並べる)
・NHK杯観戦
・順位戦棋譜切り抜き

終盤力:初段
終盤で競り負ける事が多く、終盤力の差を感じています。
ニコニコ動画で、高段の方の読みと聞いていると、終盤での読みの量が圧倒的に不足しると感じています。
<今後の勉強>
詰将棋 月500問(週末40問+α)
詰めろ将棋 月100問
毎日新聞の日曜日詰将棋

私の三段への道は「終盤力」強化に尽きます。
地道な勉強を継続していきたいと思います。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/325-c1bc08de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。