FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/280-6ba1af45

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

相振飛車でボコボコにされる

24の一局です。相振り飛車になりました。 (後手が私です)


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
図の局面で既に玉頭に拠点を作られ劣勢ですが、
ここからさらにひどいことになってしまいました。

■戦況
・45手目 先手から▲65歩で銀交換に。仕方なく銀を手放して受ける
・53手目 ▲56歩を放置して△13桂としたため(攻め合わないとダメと思った)▲55歩〜▲54銀とからまれ5筋にも拠点を作られてしまう
・60手目 抑え込むしかないと思って打った△76銀。▲88角、△86歩と進むつもりだったのだが▲55角と逃げられる手を見落とし全くの空振りとなってしまった
・あとは5筋から攻められ一気に終了。
投了図はひどいもので、先手玉無傷の圧倒的完敗となってしまいました。

■敗因
・序盤に突いた△84歩が最悪だった。銀の進軍を防ぐつもりだったが、合わせの歩〜垂らしの歩で玉型が大差に
→自分から玉型を崩さないという基本が守れていない
・抑え込み狙いの△76銀なのに▲55角と逃げられる手を見落としていたのが致命的だった
・53手目の局面で▲55歩〜▲54銀まで見えていればまだすぐには終わらなかった。
→劣勢な時に粘る指し方ができていない。自分の指したい手を指してしまい優勢を拡大された。
不利な時は相手の方がいい手が多いもの。

教訓: 劣勢なときは相手の指したい手を消す事だけを考える
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/280-6ba1af45

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。