FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/250-bed2729b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

6-8月の成績(将棋勉強法の見直し)

■今年度の戦績
1月 5勝5敗 1762⇒1762
2月 4勝8敗 1762→1706
3月 4勝7敗 1706→1656
4月 5勝2敗 1656→1705
5月 4勝4敗 1705→1706
6月 2勝2敗 1706→1704
7月 2勝5敗 1704→1665 
8月 8勝6敗 1665→1701
33勝39敗 0.458
2015シーズン最高R 1780(1/24) ←世界陸上を見てシーズン最高記録を追加

6〜8月も成績はトントンで二段、初段を行ったり来たりでした。

■勉強法の見直し
8月から勉強法の見直しを行いました。
これまで自分の勉強割合は序盤5:中盤2:終盤3 程度でした
定跡の本を読むのが好きで、矢倉の戦型になる度に森内先生の矢倉の急所、
金井先生の急戦矢倉ガイドを読み返していました。

変えようと思ったのは将棋世界の藤井・佐藤康・菅井対談の記事の中で、
序盤・中盤・終盤の勉強割合は?という話があったからです。
藤井先生は序盤の比率が高かったですが、プロは全体的に終盤の勉強がほとんど
のような記事がありました。

2013年7月にR1700になって以来棋力が伸び悩んでいて上達が止まってしまっている
ということもあり思いきって将棋の勉強を以下の方針に変えています

<方針>
・序盤の勉強はほとんどしない
・棋譜並べもあまりしない
・とにかく詰将棋をひたすら解く
 5手詰ハンドブック2冊に加えて高橋先生の5手詰本を購入。
 新聞の日曜に出る長めの詰将棋を解く
 将棋世界の中田先生の5手7手詰将棋を切り抜いて何度も解く
 将棋世界の詰将棋サロン(初級)に挑戦する
 週刊将棋を買った時は必ず詰将棋を解く
・必死問題(寄せの手筋168)は時々解く

9月はこれまで5勝1敗で好調です。
しばらくはこの勉強法で続けたいと思います。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/250-bed2729b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。