FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/249-73fa26ef

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

焦らずに寄りきられる

図は対抗型の中盤戦です。
先手が桂損ですが、玉頭の勢力で勝っているのでまだまだこれから勝負と思っていました。
ここで75歩から玉頭攻めを開始しましたが、△55歩がいい手で飛車の横効きが通って
頼みの綱の玉頭攻めが止まってしまいました。

図では75歩の前に25歩や64歩をいれておくべきだったようです。
先手玉はまだまだ安泰なので急いで攻める局面ではなかったようです。

この将棋はじわじわと差を拡げられ完敗となってしまいました。



(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/249-73fa26ef

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。