スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/241-52f1145f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【NHK杯井上糸谷戦】井上先生惜しかった

昨日のNHK杯はおもしろかったですね。
私が姫路に住んでいたときに何回か井上先生の道場に通って、声をかけていただいてから
すっかり井上九段ファンです。

戦型もうそ矢倉で私にとって非常に勉強になりました。

■勉強になった点
・56歩と垂らしておく手。攻めの主軸となった
・73桂 66銀に △54銀と攻めを継続する手
・▲33歩成にすぐに角を取らず △88銀と打った手
・△79銀不成!やはり玉を下段に落とすのが寄せの基本

図の局面は後手玉に詰めろがかからず後手勝勢の局面でした。
ここで△48角と攻めていきましたが結果的に渡してはいけない角と桂を渡してしまい
大逆転となってしまいました。
ここで内藤先生が指摘していた△47角 ▲58銀打 △68金だったら
どうだったのでしょうか?
最後糸谷さんの▲67角〜▲56角〜▲24桂!!!はすごかったですね。
超安全に見えた後手玉が実は危険だったとは・・・

しかし今日は糸谷竜王相手に本当に惜しかったです。

150823


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/241-52f1145f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。