スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/240-efb3ba2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

駒得より先手を取る

図は4間飛車対右玉の中盤戦です。
右玉ながら3筋を攻められると持たないと判断し攻め合ったところです。

■形勢判断
・玉の固さは相手が断然上
・駒の働きは自陣は78金、89桂が遊んでいて相手が上
・先手は馬ができていて、銀取りに当てているのが主張

図で▲46銀を第一候補でよんでいたのですが、△45歩からむちゃくちゃに攻められて潰されると判断。
駒得よりも先手を取る事・馬を活用する事を優先して▲43馬と指しました
これがよかったようで飛車を取れ角を取れて快勝することができました。



(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/240-efb3ba2b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。