スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/222-e7d49742

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

詰みの形を意識する

■今年度の戦績1月 5勝5敗 1762⇒1762
2月 4勝8敗 1762→1706
3月 4勝7敗 1706→1656
4月 5勝2敗 1656→1705
5月 4勝4敗 1705→1706
6月 2勝2敗 1706→1706

24勝28敗 

2015年前半は4つ負け越しという結果になりました。
矢倉46銀37桂戦法が使えなくなり、苦戦しましたが、代わりに加藤流を勉強するようになったところ勝率が少しよくなってきました。
自分の特徴として定跡で相手より上回って優勢になっておしきるのが勝ちパターンです。
寄せの力は平均的な二段の方より弱いと感じています。
今年後半は寄せを継続的に勉強しつつ定跡はしっかりみにつける方向でいきたいと思います。

図は最近の対局です。矢倉右四間で角銀交換になってから反撃に転じた局面です。
ここで弱気になって飛車を引いたため飛車を取られて劣勢になってしまいました。
図では△8六飛と出る手が88銀~79角成以下の詰めろになっていました。対局中は全く気づかず、寄せの力不足を感じました。
(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ribaudy.blog.fc2.com/tb.php/222-e7d49742

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。