FC2ブログ

スポンサーサイト

ゆっくり攻められて負け

図は矢倉の中盤戦です。自玉が固く攻め合いなれば有利になると思っていたのですが、ここで間違えてしまいました。本譜は▲37桂でしたが△36歩からと金を作られ結局角をただでとられてしまいました。ここでは▲27飛と浮く手がありました。△38歩成なら▲47飛で銀がとれました。■なぜ▲37桂と指してしまったのか?・37桂~45桂の活用が味よく見えて、 と金ができるよりも大きいと思ってしまった。・攻め合いになれば自玉...

定跡通りに進んだ後で時間切れ

図は矢倉37銀戦法加藤流の中盤です。先手が私です定跡本通りに5筋から反撃して49手目で▲85飛と回って指しやすくなったのですが、最終手で飛車を引くか、飛車切って▲76角と打つかで迷っていたら時間切れになってしまいました。これで初段に陥落・・・三段の道は険しいです。(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています...

勢いよく攻めるのと攻めをつなげるのは別

脇システム調の序盤から図の局面を迎えました。先手が私ですここで飛車を逃げてしまうと△56銀成りから△67歩成で一方的に攻められてしまうと思い飛車を捨てて攻め合いを選択しました。この選択は正しかったとおもいます。問題は74手目△51金と角に当てた局面です。ここで角も見捨てて勢いよく寄せにいきましたが80手目に△31歩と受けられ攻めが止まってしまいました。75手目は一旦▲25角成として一呼吸おいてから攻め...

簡単に将棋ブログを作る方法

最近とっても便利なブログ作成方法を見つけましたので紹介しますおすすめの方法は以下の2つのツールを組み合わせます。ツールその1 ブログエディタscribeFireエディタ機能+ブログにログイン自動的して投稿する機能があります。私はFirefoxで使っていますがブログ作成の手間がだいぶ減りました。従来STEP1 ブログのページを開くSTEP2 管理画面をクリックするSTEP3 ユーザ名・パスワードを入れてログインするSTEP4 新規投稿...

勝ちを急いで大逆転負け

図は矢倉力戦から飛車を召し捕って大優勢の局面です。しかしここから勝ちを急いで大逆転負けを喫してしまいました。85手目▲23飛成で必死と思いきや△39飛の王手で受けられて逆転・・・81手目▲52角成ではなく、▲82飛車成とゆっくり銀をとっておけばよかったのに一気に決めに行く方針を決断したためそのままの流れで▲43馬まで指してしまいました。うっすらと△39飛は見えていたのに・・・優勢な時ほど慌てない・焦らな...

弱点を攻める

図は右四間飛車の終盤戦です。後手玉への手がかりがありませんが、玉頭&桂頭で敵玉の弱点を攻めて崩すことができました。90手目△67成桂の局面では▲34銀打を決めておいた方が紛れが少なかったようです。 (棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)...

詰みの形を意識する

■今年度の戦績1月 5勝5敗 1762⇒17622月 4勝8敗 1762→17063月 4勝7敗 1706→16564月 5勝2敗 1656→17055月 4勝4敗 1705→17066月 2勝2敗 1706→170624勝28敗 2015年前半は4つ負け越しという結果になりました。矢倉46銀37桂戦法が使えなくなり、苦戦しましたが、代わりに加藤流を勉強するようになったところ勝率が少しよくなってきました。自分の特徴として定跡で相手より上回って優勢になっておしきるのが勝ちパ...

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。