FC2ブログ

スポンサーサイト

中盤力負け

週末は出張を利用して広島将棋センターに行ってきました。地方の道場はそれぞれカラーがあっておもしろいですね。「○○けん」という方言や、テレビでカープの放送をしていてみんな見ているなど広島らしさ全開でした。図は24の将棋です。脇システム調の序盤から戦いになり一段落したところです。(先手が私です)▲3七角 △8三飛 ▲9八玉 △9五歩 ▲同歩 △7四銀 ▲1五歩 △同歩 ▲1三歩 △同香 ▲7...

嫌味をつけて、しっかり受ける

図は矢倉の中盤戦です。46銀37桂の形から一方的に銀交換〜金桂交換をされてしまい不利になってしまいました。しかし今日はここからうまく指すことができました。△8六歩 ▲同歩 △8七歩 ▲9六歩 △7五歩 ▲同歩 △3五桂 まず8筋の歩を突き捨てて歩を垂らしました。7筋も突き捨ててから△35桂と受けに回りました。この手を放置してくれたので形勢好転していきます。▲8七金 △4七桂成 ▲3六飛 △4五銀 ▲3九...

終盤戦へのシフト

ゴールデンウィークですね。10連休をとれることができ、のんびりと過ごしています。図は矢倉37銀の中盤戦です。脇システムっぽい形から失敗して後手に馬を作られ図の局面で既に玉の固さの差で相当苦しいですが、手番を握っているのが唯一の救いです。図からの指し手▲5六歩 △6五桂 ▲6六角 △7七歩 ▲同桂 △同桂成 ▲同金寄 △6五歩角筋を生かして▲56歩としましたが、相手をしてくれるはずもなく、65桂から一...

必敗の局面を粘って勝つ

矢倉37銀戦法で▲37銀に△64角としてこなかったので▲35歩からどんどん攻めたのですが入玉されてしまいました。図は後手が入玉確定で必敗の局面です。図からの指し手▲34と △15角 ▲16歩 △26角 ▲35銀大駒1枚では点数負けなので角を召し捕った後ひたすら入玉を目指しなんとか相入玉に成功しました。ほぼ持将棋になりそうだったのですが相手の方が時間に終われて最後は時間切れ勝ちになりました。この1勝は大きい...

決めるべきところは決める

図は矢倉37銀戦法の中盤戦です(後手が私です)角を殺されて駒損ですが、先手の駒の働きが悪く、金銀を手持ちにして有利だと思いました。図からの指し手△35歩 ▲77金77金と上がられて守られてしまいました。△98歩とたたける歩が欲しくて先に35歩としたのですが何はともあれ△87金▲79玉を決めておくべきでした。87金は決めても88歩とたたかれるようなこともなくノーリスクの手でした。あとから35歩としてゆっ...

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。