FC2ブログ

スポンサーサイト

詰む、詰まない、必死、必死でないを正しく読む

また逆転負けを喰らってしまいました・・・89手目は相振飛車の終盤戦です。(後手が私です)<図からの指し手>△4七歩 ▲7三馬 △同金 ▲同飛成 △同桂 ▲6二飛 △7二歩 ▲6七飛成勝ち逃し1・ここで△64銀と取っておけば先手玉が△38角▲同金△58銀▲48玉△47歩以下の詰めろになってました。相手は斜め駒を持ってないので飛車の素通しが気持ち悪いですがこれが明解だったでしょうか。実戦は△64銀はちらっと浮かんだ程...

終盤戦競り合い負け

いやー終盤戦を落としました・・・中盤優勢だっただけに悔しいです。図は相振三間飛車の終盤戦です(後手が私です)図からの指し手△9三歩 ▲同飛成 △同角成 ▲同香成 △同王 ▲9四歩 △8四王93の地点で清算して上に逃げる手を選びましたが、△71玉と落ちて次に△38成桂で詰めろを狙った方がよかったかでしょうか。対局中は△38成桂が全く見えてませんでした。しばらく進んで123手目に図からの指し手 △4八...

一手損相振高美濃戦法で勝利

先日紹介した新戦法で勝利することができました。先手が私で後手は穴熊に囲ってきました。47手目は後手が4筋から動いてきた局面です。高美濃は4筋が弱いので、△42飛から46の地点を狙ってきます。これに対して先手は9筋に歩を垂らしましたが、相手は放置して攻め合ってきたので、4筋は1歩損して金銀交換で収めて、端攻めに集中しました。63手目はとにかく端攻めをしまくってる局面です。このあと角を捨てて猛攻したと...

三間飛車対策に悩まれている方へ(相振一手損高美濃戦法)

これまで頭を悩ませ続けていた三間飛車に対して遂にに対策を生み出すことができました!!■これまでの経緯(苦難の日々)私は矢倉と相振しか指さないのですが特に対三間飛車の勝率が悪く苦労していました。<KOH流対策その1 37歩と低く構えてカニ囲い戦法>3筋交換を甘受して37歩と受け、カニ囲いで8筋交換をして9筋から攻めるor相手の1筋攻めで駒を調達して8筋から逆襲する戦法です。初段くらいまではある程度勝てたの...

新作戦は何とか勝ち

図は相振三間飛車の中盤戦です。(後手が私です)(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)対三間飛車は苦手にしています。8筋9筋の歩を交換されて端攻めを狙われると一気に潰れてしまうので最近は8筋の歩を交換させない作戦を試しています。<作戦内容>・▲86歩、▲85歩、▲86飛の3手の間に△82銀、△94歩...

Appendix

プロフィール

koh

Author:koh
30代会社員の将棋上達日記です
好きな棋士 
渡辺明 郷田真隆 
金井恒太 井上慶太

最新トラックバック

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。